フリーで勝ちたいのなら読め!おすすめ麻雀戦術本【雀ゴロK本1】

麻雀本レビュー

今回は雀ゴロK著書の「純黒ピン東メンバーが教える フリー麻雀で食う超実践打法」通称”雀ゴロK本1”の紹介をさせていただきます。
実際に雀ゴロK本1を読んだ感想を踏まえながら、本の特徴や内容について分かりやすく説明していきます。

もやし
もやし

本記事はこんな人におすすめ!
・フリー麻雀で勝てなくて困っている方
・もっと麻雀が強くなりたい方

純黒ピン東メンバーが教える フリー麻雀で食う超実践打法 レビュー
内容 4.0
読みやすさ 5.0
対象レベル 中級者~上級者
おすすめ度 4.5

雀ゴロKとは

本のレビューを書く前に、まず雀ゴロKとはどのような人物なのか紹介していきたいと思います。

もやし
もやし

手っ取り早くレビューだけ知りたいという方は、次の項目まですっ飛ばしちゃって大丈夫です。

雀ゴロKさんは、その名の通り麻雀の勝ち額だけで生計を立て、現在はそのお金で雀荘を経営しているアマチュア雀士です。
雀荘経営を始める前は、東京のピン東メンバーとして働き、休日は高レートセットをするという生活を送っていました。
現在はピン東雀荘「Bucks」を経営しており、名古屋・大阪に計3店舗を展開しています。

もやし
もやし

私も大阪の日本橋にあるBucksに行ったことがあります。

店員さんが優しく非常に良い雀荘でした。

麻雀本も複数出版しており、そのどれもが非常に充実した内容となっています。
今回紹介するのはその第1冊目の本です。

フリー麻雀で食う超実践打法【雀ゴロK本1】

純黒ピン東メンバーが教える フリー麻雀で食う超実践打法【電子書籍】[ 雀ゴロK ]

価格:1,216円
(2021/8/30 09:25時点)

雀ゴロK本1のコンセプトは「お金の得るための麻雀の打ち方」です。
内容も赤3祝儀ありのフリー想定で書かれており、特にフリー麻雀で勝ちたい方におすすめの本です。

本の内容について

内容は以下のとおり、5部構成になっています。

①基本戦術について
②立直判断について
③鳴きについて
④守備について
⑤その他戦術について

主に手牌進行についてまとめられていますが、悩むことの多い点棒状況や場況に応じた手牌進行といった細かい判断についても分かりやすく説明してあります。

本を読んでいくと、雀ゴロKさんが「受け入れマックスで進行して、とにかく先手をとる」といったことを重要視していることが分かります。
そして「先手がとれない時は潔く中抜きして降りる」という基本戦術に従っています。

もやし
もやし

麻雀が強い人であれば当たり前のようにできている戦術が綺麗にまとめられていて、非常に参考になりました。

個人的には「③鳴きについて」が非常に勉強になりました。
赤の受け入れ等の打点上昇を考慮した手牌進行や、受け入れの広がる鳴き等、東風戦で培ってきた数多の鳴き技術がまとめられています。

もやし
もやし

例として、以下の手牌をご覧ください。本の帯に書かれている内容です。

二萬三萬四萬伍萬六萬七萬赤五筒六筒二索二索 ポン八筒八筒八筒 ドラ四萬

現在四筒七筒待ちのテンパイですが、ここから鳴くべき牌が2つあります。

もやし
もやし

皆さんはここから何を鳴くか分かりますか?

まず1つ目が、ドラの四萬です。二萬三萬でチーして七萬を切ることで、打点を満貫に上げることができます。
2つ目が赤伍萬です。同様の考え方で、六萬七萬でチーして二萬を切ることで、打点を満貫に上げ、さらには祝儀牌も手に入れることができます。

もやし
もやし

このように、普段何も考えてないと気づけないような盲点のような有効な鳴きがたくさん紹介されています。

また、随所にコラムも設けられており、雀ゴロKさんのこれまでの鉄火場について書かれています。普通に小説みたいで面白いです。

本の構成について

1つの見開きごとに1つの項目が設けられており、右ページが説明文、左ページが図となっています。

文字だけでなく図も用いて説明されているので、さくさくと読み進めることができます。
また、1度読み終わって復習として読む際には、左ページの図だけ見れば大体の内容が把握できるようになっています。

もやし
もやし

何度も読み直す時に、図だけ見ればすぐに内容を思い出せて非常に便利です。

まとめ

今回は雀ゴロK著書の「純黒ピン東メンバーが教える フリー麻雀で食う超実践打法」通称”雀ゴロK本1”のレビューをさせていただきました。

本の内容は充実しており、非常に読みやすいためあっという間に読み終わることができました。
お金を残すための戦術が書かれているため、ルールも点数計算が問題なくでき、フリーやセットに頻繁に行っている中級者の方に特におすすめです。

もやし
もやし

私自身、フリーの通い始めた時に購入した本で、今でもたまに見返して麻雀の反省に用いたりします。

本記事を読んで興味を持った方は、是非雀ゴロK本1を購入し、自身の雀力アップにご利用ください。

純黒ピン東メンバーが教える フリー麻雀で食う超実践打法【電子書籍】[ 雀ゴロK ]

価格:1,216円
(2021/8/30 09:25時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました