【麻雀】全自動卓のある温泉旅館「箱根嶺南荘」の紹介!【超おすすめ】

神奈川
・麻雀ができるおすすめの旅館はある?
・全自動卓のある旅館に泊まりたい!

気の許せる仲間と一緒に温泉旅館でゆっくり麻雀したくありませんか?

そんな方に超がつくほどおすすめする旅館「箱根嶺南荘」を紹介します。
本記事では嶺南荘がどのような旅館なのか詳しく説明していきます。

さぁ、今すぐ麻雀合宿を始めましょう!

もやし
もやし

本記事はこんな人におすすめ!
・旅館で麻雀をしたいと考えている方
・全自動卓の置いてある旅館を探している方
・関東で旅館を探している方

【麻雀】全自動卓のある温泉旅館「箱根嶺南荘」の紹介

箱根嶺南荘は全自動麻雀卓が置いてある数少ない温泉旅館です。
箱根湯本駅から数駅隣の大平台駅から徒歩10分ほどのところにあります。

楽天トラベルより「嶺南荘」と検索すれば予約することができます!

嶺南荘では先ほども言ったとおり、全自動卓で麻雀を楽しむことができる温泉旅館です。
全自動卓もアルティマという、フリー雀荘で一般的に利用されている機種が設置してあるため、快適に麻雀をすることができます。

もやし
もやし

赤はデフォルトで3枚入っており、要望があれば追加できるようでした。
チップや収支帳、焼き鳥カードもあり万全の準備がされています。

嶺南荘では2通りの麻雀プランがあります。

①大人数向け:全自動卓が計4台設置してある麻雀室プラン
②少人数向け:宿泊部屋に全自動卓が1台置いてあるプラン

サークルやオフ会等で大規模に麻雀合宿を行う場合は①、3~5人程度の少人数で旅行をする場合は②を選択すると良いでしょう。
なお、②の部屋数は限られているため、予約する場合は1か月以上前に電話で事前予約するのが良いと思います。

もやし
もやし

直前の連絡では予約することは難しいと思います。

今回私が利用したのは②なんですが、麻雀打ちなら誰もが感動する最高の部屋でした。

寝室に自動卓がある・・!感動・・!

窓から見える景色も最高でした。

卓もアルティマで快適に麻雀ができます。

また、料理も合宿飯のようなものではなく、旅館ならではの雰囲気がしっかりあり、非常に美味しかったです。

夕飯は懐石料理。うまい!

朝ご飯。全て白米と合うのでご飯が進みます。

もやし
もやし

周りにご飯屋さんは一切ないので、朝・夕ご飯付きで予約するのがおすすめです。

温泉も大浴場と小浴場の2つあり、小浴場は6人まで、大浴場は10人までは入れるようでした。
大浴場には露店風呂も付いており、日頃の疲れを癒すことができます。

箱根嶺南荘への行き方

箱根嶺南荘は大平台駅から徒歩10分ほどで行くことができます。
箱根湯本駅から箱根登山鉄道線で15分ほどで大平台駅に着きます。

そのため、東京から行く場合は小田急ロマンスカーに乗って箱根湯本駅に行くのがおすすめです。
ロマンスカーは窓が広く景色を楽しむことができるので、箱根までの移動を色鮮やかにしてくれます。

もやし
もやし

新宿駅からであれば、箱根湯本駅まで1時間半ほどで着きます。
料金は2000円ちょっとです。

また、箱根湯本駅の1つ手前の小田原駅で降りて、そこから伊豆箱根バスで大平台駅まで向かう方法もあります。
大平台駅までの移動時間は20分ほどで、600円ちょっとで乗ることができます。

ちなみにセブンイレブンのようなコンビニチェーンですが、大平台駅まで行ってしまうとありません。
地元の方が経営されている雰囲気のある「丸喜屋」という小売店があるので、そこでお菓子や飲み物等購入するといいと思います。

まとめ

今回は箱根にある全自動麻雀卓の置いてある旅館「箱根嶺南荘」を紹介しました。
友達や会社の同僚とゆっくりと麻雀をしたい・・と考えている方には是非一度行ってほしい旅館です。

楽天トラベルから予約できます!早く予約しないと部屋が埋まるので要注意!

コメント

タイトルとURLをコピーしました