【超おすすめ麻雀本】”麻雀 定石「何切る」301選”レビュー

麻雀本レビュー

麻雀を始めてから数か月経って、こんな悩みを抱えている人はいるんじゃないでしょうか。

すぐに麻雀が強くなる本ってないの?

そんな願望をお持ちの方に、今回はG・ウザク氏著の麻雀本「麻雀 定石「何切る」301選」について紹介したいと思います。

私はこの本を読んでからフリーで劇的に勝てるようになり、当時通っていた雀荘で一番良い平均着順にまで成績が伸びました。
この本さえ読めば、確実に麻雀が強くなることを私が保障します!

もやし
もやし

本記事はこんな人におすすめ!
・麻雀が強くなりたい初・中級者
・麻雀本で何を買うか迷っている方

「麻雀 定石「何切る」301選」とは

著者・編集者 著:G・ウザク 編:福地 誠
対象 初・中級者
内容 5.0
読みやすさ 5.0
おすすめ度 5.0

麻雀ブロガーのG・ウザク氏が著者の2017年8月に出版された「何切る本」です。
“麻雀 傑作「何切る」300選”の後に出版された第2弾ということで、「ウザク本2」なんて呼ばれていたりします。

本書のコンセプトは「一番即効性のある本」です。

麻雀は歴史も浅く、運の要素も強いため、その選択が「正解」であるか分からないことが多いゲームです。

しかしながら、本書はその中でも「既に正解が出ている何切る問題」に厳選しています。
つまり、麻雀を強くなるうえで絶対に間違えてはいけない超基本の何切る問題を優先的に学ぶことが出来ます。
まさに麻雀を強くなりたい方がすぐにレベルアップできるおすすめの1冊となっています。

そもそも何切る問題って何?

麻雀が上達するには、「牌効率」というものを必ず身に付けなければなりません。
牌効率とは、手牌の中から最も効率よく速く・高くテンパイさせる牌を選ぶ技術のことを言います。

そして、この牌効率を磨くために必要な練習が何切る問題」です。
何切る問題とは、手牌の中から最も効率よく速く・高くテンパイできる牌を選択する問題です。
(例えばこんな感じです↓)

つまり、野球でいえば素振り、サッカーでいえばリフティングのような超基本練習です。

基本練習をせずに、いきなり応用を実践しても強くなりません。
まずは何切る問題という基本練習から始めることが大切です。

内容・読みやすさ

先ほども言ったとおり、本書は何切るに厳選した内容となっています。

分かりやすく言うと、小学生の時に解いた計算ドリルのようです。
教科書のような文字量の多い本ではなく、とことん問題を解かせる実戦向きのドリルであると言えます。

1ページに3問ずつ何切る問題が掲載されており、ページをめくると答えが書いてある構成になっています。解説も分かりやすく、麻雀初心者の方でも理解することができます。

無駄な文章や情報がなくシンプルな構成で、すっと牌姿が頭に入ってきます。
家の中ではもちろん、電車の中といった移動中にもさくっと読みやすいです。

もやし
もやし

私自身この本を読んだときは点数計算がギリギリできるくらいの初心者だったのですが、楽しくすいすい読み進めることができました。

また毎ページ登場する何切るガール(私がそう呼んでいるだけ)がかわいいです。麻雀が出来る女子、いいですよね。

中には副露後何切る問題、リーチ判断何切る問題もありました。
非常に読みやすく、それでいて実力アップに即効性があり、本を読むのが苦手な方でも楽しめるようになっています。

感想

非常に読みやすく、内容も良問が多いです。
麻雀戦術本の中でも、まさにおすすめできる一冊と言えるでしょう。
本書の内容を完璧に理解できた人は、確実にセットでもフリーでもネットでも、今までより勝てるようになるはずです。

もやし
もやし

牌効率を磨きたいならこの1冊さえ読んでしまえば問題ありません!

 

私が本書を購入したのはもう3年以上前ですが、既に10周は読んでいます。
私がここまで読み込んだ麻雀本はウザク本以外ありません。
そのくらい私が気に入っている本です。

今回レビュー記事を書くにあたって、久々に読んでみましたが、何問か気になる問題がありました。
例えばこんな問題。


この類の何切る苦手なんですよね。四連形部分を切るのか、愚形部分を切るのかいまだにしっかり分かってないです。

もやし
もやし

苦手な方も多いんじゃないでしょうか?

今回はたまたま正解することが出来ましたが、実戦で使い分けが出来ているかというと…という感じです。
正解が気になる方はぜひウザク本2を購入して確認してみてください。

 

なお、ウザク氏はより麻雀初心者向けの内容として、ウザク本3(ウザク本緑)も書いております。
本の詳細やレビューについてはまだ読んでないの?おすすめ麻雀本「ウザク本3」を紹介!に書いてあるので、興味のある方は是非ご覧ください。

まだ読んでないの?おすすめ麻雀本「ウザク本3」を紹介!
麻雀が強くなりたいんだけど、おすすめの麻雀戦術本は何かある?今回はこのような悩みを持つ方のために、麻雀戦術本を50冊以上読んだ私がおすすめの麻雀戦術本を紹介します。麻雀初心者の方、どの麻雀戦術本を買おうか迷っている方の参考となる記事です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました