【雀荘紹介】スリーファイブ【池袋】

池袋

今回は池袋にある雀荘スリーファイブに行ってきました。
スリーファイブのルールや雰囲気について紹介していこうと思います。
池袋で雀荘を探している方、スリーファイブに行ってみたい方の一助になれば幸いです。

スリーファイブとは

スリーファイブは全国に4店舗(池袋・町田・新宿・博多)ある栄系列の雀荘チェーンです。
スリーファイブ池袋店は池袋駅東口から徒歩5分ほどの所にあります。
グリーン大通りをまっすぐ歩いた角まで行くと看板が見えます。

隣にGUがあるので、GUを目印にしていくと良いでしょう。

もやし
もやし

スリーファイブはビルの3階にあります。

ルール

・ゲーム代600pt、トップ賞300pt
・ピン東南戦、25000点持ち30000点返しのアリアリルール
・ウマ10-20
・一発・裏ドラ・赤牌に祝儀
・祝儀は一枚500pt
赤五索赤伍萬はドラ、赤五筒は1ハン役(後程説明します)
マルAトップ採用(後程説明します)
・あがり連荘
・1本場1500点
・途中流局なし
・流し満貫なし
もやし
もやし

少し特殊なルールとなっています。
スリーファイブは店舗によってルールが異なるので他の店舗に行く際は注意しましょう。

赤牌について

赤は赤伍萬赤五筒赤五索と各一枚ずつ入っていますが、赤五筒は1ハン役扱いとなります。
以下の例をご覧ください。

西西一筒二筒三筒四筒赤五筒六筒二索三索 ロン一索 チー七萬八萬九萬

一見役無しにもみえますが、赤五筒を使っているため「赤五筒の1ハン」で1000点となります。

マルAトップについて

2着が25000点未満になると、2着のウマが+10から-5になります。
余裕のあるトップ目の時は、全力で2着を25000点未満にすることを意識した方が良いでしょう。

雰囲気について

メンバーの男性は紳士服、女性はウェイトレスのような恰好をしており、全員丁寧な接客をしてくれるのでとても居心地は良いです。

もやし
もやし

女性のスタッフが綺麗な人が多く、女性目当てで来るお客さんもいそうです。クリスマスにはサンタのコスプレもしてくれるようです。

客層の年齢層は高めですが、マナー面で気になるような人はいませんでした。
若い人もいるにはいますが、近くにマーチャオがあるため、そちらに流れているのではないかと思います。

もやし
もやし

新規で行った場合、数回分のゲーム券及び景品をもらうことができます。景品には、靴下やハンカチがあり、好きなものを選ぶことができます。

まとめ

今回は池袋スリーファイブについて紹介しました。
ルールが特殊であるため、普段と異なるルールで打ちたい方にはおすすめの雀荘となっています。
接客面でも文句はなく満足度が高かったため、池袋で雀荘を探している方は是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました