【麻雀本おすすめ】「スーパーフェニックスの衝撃」レビュー

麻雀本レビュー

昨今、ネット麻雀天鳳で様々な麻雀AIが参入してきており、その存在はもはや無視できないものとなっています。
その数ある麻雀AIの中で最強とされているのが、マイクロソフト社が開発した「Suphx(スーパーフェニックス)」です。
天鳳で最強クラスとされている10段に最初になった麻雀AIであり、その成績は他の超一流プレイヤーにもひけをとりません。

そのSuphxについて、第14代目天鳳位となった最強プレイヤーである「お知らせ」氏が、独自の目線で解説しているのが、今回紹介する麻雀本「世界最強麻雀AI Suphxの衝撃」です。

本書の内容や特徴、そして本書を読むことでどのような効果を得られるのかについて、私自身の感想を本記事にて紹介していこうと思います。

もやし
もやし

本記事はこんな人におすすめ!
・麻雀AIに興味のある方
・「スーパーフェニックスの衝撃」が気になっている方
・麻雀上級者の方

「スーパーフェニックスの衝撃」概要

著者 お知らせ
対象 麻雀上級者
内容 5.0
読みやすさ 3.0
おすすめ度 4.0

本書は、麻雀という正解が曖昧なゲームについて、麻雀AIを用いてその答えを導き出きだそうとしている唯一の麻雀戦術本です。

ジャンルとしては麻雀戦術本にあたりますが、その内容は上級者向けであり、かなり高度なものであると私は感じました。
本を読むことで、「超一流の麻雀プレイヤーの思考回路」や「超一流プレイヤーが推測する最強麻雀AIの判断基準」を知ることができます。

麻雀初心者の方が購入しても、雀力向上につながるかは怪しいところですが、麻雀上級者であれば、自身の麻雀への理解度を深め、価値観を変えてくれる本であると思います。

内容

Suphxの牌譜の一場面を切り取り、その打牌選択について天鳳位であるお知らせ氏が独自の目線で淡々と解説しています。
そのため、世に排出されている教科書的な麻雀戦術本とは毛色が異なりますが、本書を読むことで、超一流プレイヤーの思考回路や最強麻雀AIの判断基準を知ることができます。

人間であれば、疲労や緊張など、ちょっとしたことで麻雀中にミスをしてしまいます。
しかし、麻雀AIであれば、打牌は全てアルゴリズムによって決められており、一打一打何かしらの意図があります。
人間の牌譜を参考にするよりも、麻雀AIの牌譜を見た方が、一貫性という観点では非常に優れていると言えます。

先日、ネット麻雀天鳳で麻雀AI「NAGA」による牌譜解析ツールがリリースされました。
NAGAも天鳳10段にたどり着いた麻雀AIであり、その実力は麻雀AIの中でもずば抜けています。(Suphxとどちらが優れているかは置いといて)
このツールは、自身の牌譜をNAGAに添削してもらえる非常に優れたものとなっています。

しかし一点問題があり、それはNAGAが打牌理由を教えてくれないことです。
ツール利用者はAを切るけど、NAGAはBを切ると意見が異なった場合、NAGAがBを選択した理由が分かりません。

つまり、もっと大切な部分である打牌理由がブラックボックス化してしまっているため、ツール利用者は自身でその打牌理由を検討しなくてはなりません。

麻雀上級者であればある程度の推測は出来るものの、本当に合っているかは分からず、結局推測の域を出ません。

何度も言いますが、今回紹介している「世界最強麻雀AI Suphxの衝撃」は、超一流プレイヤー”であるお知らせ氏が、”最強麻雀AI”のSuphxの打牌を解説している麻雀戦術本です。

今後、麻雀AIの牌譜や解析ツールを用いて雀力向上につなげてみよう!と考えている方には、本書は麻雀AIとの正しい付き合い方が分かる道しるべとなるものだと私は思います。

読みやすさ

決して読みやすいとは言えません。

毎ページにSuphxの牌譜の一場面が切り貼られており、それについてお知らせ氏が淡々と説明していく構造になっているため、文字量はかなり多く、かわいいイラストや漫画なんかは一切ありません。
とにかくストイックに麻雀AIを探究した本、という印象に映りました。

しかし、その文字量に比例して内容も濃密なものとなっており、自身の麻雀への理解度を強く深めてくれます。
まさに、麻雀が強くなりたいと本気で思っている方にはうってつけの本であると言えます。

まとめ

今回は「世界最強麻雀AI Suphxの衝撃」について紹介しました。
本書を読んだ感想は、Suphxの圧倒的な強さに驚愕した、というところでしょうか。

本書を読み進めていくにつれ、Suphxは、基本的牌理はもちろん、盤面を読み取る力、自身の手牌の価値判断といった様々な部分で私よりも上回っているなと感じさせられました。

そしてSuphxの一打一打を解説し、その強さを読者に伝えてくれる著者のお知らせ氏の圧倒的な麻雀への理解度の高さにも脱帽しました。
おそらく、お知らせ氏の解説なしでは、Suphxの実力の高さを十二分に感じることはできないでしょう。

今後、様々な麻雀AIが台頭し、その実力は人間を遥か後ろに置き去りにする強さになるでしょう。
チェスや将棋といったゲームも、今や人間よりもAIの方が圧倒的に強いですから。
しかし、麻雀AIがさらに強くなることで、不完全情報ゲームでいまだ正解が分かっていない麻雀への理解度を、われわれ人間はより深めていくことができます。

先ほど紹介した麻雀AI「NAGA」の牌譜解析ツールのように、私たちの今後の麻雀生活の中で麻雀AIは当たり前の存在になっていくと私は思っています。
本記事を読んで麻雀AIについて興味を持ってくれた方は、是非本書を読んでみてください。
きっとあなたの麻雀に大きな影響を与えてくれるはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました