【雀荘紹介】私が本当におすすめする都内セット雀荘2選

東京

都内にあるおすすめのセット雀荘は?

都内にはたくさんの雀荘があり、どの雀荘でセットしようか迷う方も多いと思います。
そこで、今回は実際に私が行ったことのある都内のおすすめのセット雀荘を2つ紹介します。

レオン
レオン

本記事は以下のような方におすすめです!
・都内でセット雀荘を探している方
・麻雀大会や大規模オフ会を開こうと考えている方

都内のおすすめセット雀荘

今回紹介する都内のおすすめセット雀荘は以下の2店舗です。

それぞれの雀荘について「店内の広さ」「値段」「設備」「サービス」の4つの観点から説明していきます。

【新宿】麻雀ZOO新宿西口大ガード店

広さ 5.0
値段 5.0
設備 3.0
サービス 3.0

1つ目は新宿西口徒歩1分の所にある麻雀ZOO西口大ガード店です。

新宿西口大ガード店はなんといっても全51卓という圧倒的な広さが一番の特徴です。
麻雀大会やオフ会、麻雀教室を開くにはうってつけの広さです。

レオン
レオン

喫煙フロア34卓、禁煙フロア21卓の大型分煙店です。
タバコの匂いが気になる方にもおすすめできます。

セット料金
一般セット(平日) 1,320円/1卓1時間
一般セット(休日) 1,540円/1卓1時間
学生セット 660円/1卓1時間
シルバーセット(平日のみ) 1,100円/1卓1時間

特に学生セットは破格の価格です。
学生セットの場合、学生が1人でもいれば学生セット料金が適用されます。

レオン
レオン

学生の方は学生証を忘れないようにしましょう。

設備については平均的ですが、十分に満足できるものとなっています。
卓は全てアルティマで、一部の卓にはチップを置くスペースも設けられています。
カップ麺やカレーのフードサービスに加え、出前も取ることができます。

レオン
レオン

出前のおすすめはメニュー表の中にある中華料理屋です。
1000円未満で非常に美味しい中華料理弁当を食べることができます。

麻雀ZOO新宿西口大ガード店の公式サイトはこちらをクリックしてください。

【新橋】麻雀龍馬くん

広さ 3.5
値段 4.0
設備 5.0
サービス 5.0

麻雀龍馬くんは、新橋駅SL広場より徒歩5分ほどのところにある三麻雀荘です。
フリーは三麻専門ですが、セットでは四麻も行うことができます。

龍馬くんは同じビルの5階と9階にフロアが分かれており、5階がセットフロアとなっています。
セットフロアは全10卓となっており、卓は全てレックスとなっています。
卓と卓の間は充分に離れているため、広々と麻雀をすることができます。

セット料金
一般セット(平日10:00~18:00/土日祝日) 1,200円/1卓1時間
一般セット(平日18:00~) 1,800円/1卓1時間
レディースセット 1,400円/1卓1時間

サラリーマンの街”新橋”ですので、仕事終わりの平日18時以降は料金高めとなっています。
一方で、土日祝日は他の雀荘に比べて比較的安い価格設定になっています。

麻雀牌は赤や金、白ぽっち等様々な種類が用意してあり、どのようなルールのセットにも対応することができます。

そして、麻雀龍馬くんの一番の魅力は「フリードリンク&フード」です。
ドリンクはドリンクバー方式となっており、温かい飲み物から冷たい飲み物まで種類豊富に準備してあります。
また5種類ほどのカップ麺を自由に食べることができ、更にはお菓子もたくさん置いてあります。

レオン
レオン

セット価格に対してのサービスが非常に手厚いです。
ここ以上にサービスが充実している雀荘を私はまだ見たことないです。

麻雀龍馬君の公式サイトはこちらをクリックしてください。

まとめ

今回は都内にあるおすすめ雀荘を2つ紹介しました。

今まで数多くの雀荘に行ってセットをしてきましたが、今回紹介した2つが非常に満足度が高かったです。皆様も是非行ってみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました