【雀荘紹介】【関内】麻雀にゃお 関内店に行ってきた

神奈川

今回は関内駅北口から徒歩2分にあります「麻雀にゃお 関内店」に行ってきました。
そこで、にゃお関内店のルールや雰囲気について紹介していこうと思います。

レオン
レオン

本記事はこんな人におすすめ!
・関内で雀荘を探している方
・にゃお関内店が気になっている方
・1.0東南戦のフリー雀荘をデビューしたい方

麻雀にゃお関内店 レビュー
設備 3.0
客層 5.0
接客 4.0
サービス 3.0
おすすめ度 3.5

麻雀にゃお 関内店とは

にゃお関内店は、神田にある麻雀にゃおの2号店となっております。

麻雀にゃおは女流プロをゲストに呼ぶことが多いことで有名です。
さらには、店長も女流プロであるという、まさに女流プロを全面的に押している雀荘です。

麻雀にゃお 関内店は関内駅から徒歩2分と好立地の場所にあります。
ただし、お店の場所がいまいち分かりづらいので注意が必要です。
大通り沿いに看板が置いてありますので、そこを左に曲がった路地裏の建物の8階にお店があります。

ルール

・場代600円、トップ賞200円
・1.0東南戦の25000点持ちの30000点返しのアリアリルール
・ウマ10-20
・祝儀は一発・赤・裏。祝儀は1枚2000点相当(鳴き祝儀あり)
・赤は各色に1枚ずつの計3枚
・テンパイ連荘
・1本場300点
・55000点コールドあり
レオン
レオン

オーソドックスなルールのソフト1.0のお店です。
1.0東南戦のフリーデビューしたい方にはちょうどいいお店だと思います。

感想

10分ほど待ち席で待った後、卓に入ることができました。
3本打ち、成績は1-1-0-1とまずまずでした。

お客さんは30~40代の男性の方が多いように感じました。
全員マナー良く打っており、打牌のテンポも丁度良く、とても楽しく打つことができました。

また5ゲーム打つと、有料ドリンクや食事が無料でいただけるようです。
にゃおに行くときは、5ゲーム打つことを一つの目標としておくのが良いでしょう。

まとめ

今回は「麻雀にゃお 関内店」について紹介しました。
ルール・店内やメンバー、お客さんの雰囲気共に非常に良かったです。
まさに万人におすすめできる満足度の高い雀荘でした。

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました