【高円寺】雀荘紹介!「ミスチョイスQ」に行ってきた!

吉祥寺
・高円寺の雀荘でおすすめない?

そんな方には、高円寺にある雀荘「ミスチョイスQ」を紹介します。

居酒屋や古着屋のイメージが強い高円寺ですが、意外にも街中にちらほらと雀荘を見かけるので、どれに入ろうか通うと思います。
高円寺のどの雀荘で打とうか迷っている方には、是非本記事を参考にしていただけますと幸いです。

もやし
もやし

本記事はこんな人におすすめ!
・高円寺で雀荘を探している人
・ミスチョイスQが気になっている人
・片山作品が好きな人

ミスチョイスQとは

最寄り駅 高円寺駅
レート 0.5東南戦
客層 4.5
接客・サービス 4.5

ミスチョイスQは、JR高円寺駅南口から徒歩30秒ほどにある0.5東南戦の雀荘です。

なんといっても特徴は、片山まさゆき作品のキャラクターが店内を彩っていることでしょう。

片山先生は「打姫!オバカミーコ」や「ノーマーク爆牌党」を始め、様々な人気麻雀漫画を輩出している麻雀漫画家です。
まさに、片山作品ファンならたまらない雀荘となっています。
私自身、片山作品はたくさん読んでいるので、麻雀を打たないで店内をゆっくり回って昔読んだ作品に思いを馳せたかったくらいです。

ルール

・ゲーム代400円、トップ賞200円
・0.5の東南戦アリアリルール
・一発、赤、裏に祝儀、赤は鳴可
・祝儀1枚100pt
・役満ロン1000pt、ツモ500pt
・役満の複合あり、ただし祝儀の枚数は変わらず
・途中流局なし
・流し満貫、人和なし
・オーラス2着以下は続行
・ダブロントリロンなし、頭ハネ
・60000点コールド

比較的オーソドックスなテンゴルールです。
特徴的なのは「ダブロントリロンなしで全て頭ハネ」「2着以下は続行」でしょうか。
特に前者は、現在ほとんどのフリー雀荘で見かけないルールです。

頭ハネの意味が分からない人は、【麻雀】頭ハネとはにて詳しく説明していますのでご確認ください。

【麻雀】頭ハネとは
麻雀の頭ハネって何?今回はこのような方のために、麻雀の頭ハネについて分かりやすく説明していきたいと思います。麻雀初心者の方、頭ハネについて知りたい方は是非本記事をご覧ください。

客層

久々に点数計算がおぼつかない初心者と同卓をしました。
大体初心者と同卓するのを嫌がる客が多いのですが、今回同卓した残りの2名は違いました。
その2名は、卓の回りが多少遅くなっても、その初心者が点数計算が分からなければ優しく教えてくれていました。(もちろん私もですよ)

私が最近行っているマナ悪セットでは、「・・・(無言)」「(点棒を投げて)1000バック」がデフォルトだったので、久々に雀荘で人の優しさに触れました。
あぁ、これが人の本来持つ優しさなんだな、無機質な雀荘にも人間の温かみが残っていたんだなと感動しました。

ちなみに、店内を見渡すと客の年齢層は10代~40代くらいまで本当に幅広かったです。
年齢差があっても、みんな仲良く楽しく麻雀ができる素敵な雀荘だと思います。

接客・サービス

卓数は全16卓もあり、店内は結構広いです。
喫煙可の雀荘のため、服にタバコの匂いがつくのは避けられません。
ただ、玄関にファブリーズが設置されていたので、私はそれを使って煙の臭いをごまかしました。

私が行ったのは土曜日の午後16時頃でしたが、卓はほとんど埋まっているようでした。
そんな忙しい中でも、メンバーの接客は本当に丁寧でした。
新規の私に対しても、ルール説明をしっかり行ってくれ、速やかにドリンクを提供してくれました。

もやし
もやし

ドリンクはもちろんフリードリンクです。
個人的に梅昆布茶が好きで毎回頼んでしまいます。

また、帰り際に5ゲーム分のゲーム代無料券をもらいました。
新規の方であれば全員もらえると思います。

まとめ

今回は高円寺にある雀荘ミスチョイスQの紹介をしました。
ルールは比較的オーソドックスな0.5東南戦で、客層サービスともに良かったです。
フリーデビューしたい方にもおすすめできる良い雀荘でした。

もやし
もやし

ちなみに肝心の麻雀は時間の関係で1回しかできなかったのですが、デカトップを取って気分良くお店を出ました。
ミスチョイス最高!!!

ちなみに片山作品を知らない方は是非一度読むことをおすすめします。
雀荘に行った時の感動感がまるで違うと思います。
個人的におすすめなのは「打姫!オバカミーコ」「ノーマーク爆牌党」「牌賊!オカルティ」3作品です。全て完結済みです。

打姫!オバカミーコ(全15巻)

Amazon

楽天

ノーマーク爆牌党(全9巻)

Amazon

楽天

牌賊!オカルティ(全7巻)

Amazon

楽天

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました