【雀荘紹介】マーチャオ多摩センター店【メンバーの神対応がすごい!】

東京

今回は多摩センターにあるマーチャオアクエリアス店に行ってきました。
多摩センター付近で雀荘を探している方、マーチャオ多摩センター店に行ってみようと考えている方は是非本記事をご覧ください。

マーチャオ多摩センター店とは

京王線多摩センター駅から徒歩1分ほどの好立地にあります。
京王線のホームに降りると、目の前にでかでかと「麻雀」と書かれたビルが目に入ります。
そのビルを目指して歩けば迷わずに到着することができます。

レオン
レオン

ちなみに支店名は「アクエリアス」です。
ラテン語でみずがめ座って意味らしいです。

ルール

・東南戦赤ありアリアリルール
・25000点持ち、30000点返し
・ウマ10-20 または 10-30
・赤5萬、赤5索、赤5筒は1枚ずつあり、ドラ扱い
・一発赤裏に祝儀が発生
・祝儀は1枚100pt または 500pt
・積み棒は1本場につき300点 または 1500点
・途中流局なし
・アガリ連荘
・2着以上のアガリ止めあり
レオン
レオン

マーチャオで特徴的なのはアガリ連荘です。
親はテンパイしててもあがれなければ連荘できません。

店内の雰囲気

マーチャオ多摩センター店はとにかく広いです。
マーチャオの中でもトップクラスの広さを誇っており、卓数はなんと20卓です。
店内に入って左側がセット卓、右側がフリー卓となっています。

客層は学生から老人まで様々です。
近くに大学があるため、学生が他の雀荘に比べて多いです。

レオン
レオン

私も大学時代はこのマーチャオ多摩センター店によく通っていました。

客層も中には癖の強い人もいますが、全体的にいいお客さんばかりです。
雀荘初心者の方でも安心して行くことができると思います。

レオン
レオン

私も雀荘デビューはこのマーチャオ多摩センター店でした。
メンバーもお客さんも優しくて、楽しくデビューすることができました。

行ってみた感想

社会人になってから全く行くことがなくなってしまいましたが、今回有給を取得してはるばる多摩センターまでやってきました。
そもそも多摩センター駅ってかなり僻地で遠いんですよね。
この辺に住んでないと行くことはそうそうありません。
ちなみに多摩センター駅の近くにはサンリオピューロランドがあるため、改札付近がサンリオのキャラクターでデザインされています。

レオン
レオン

多摩センター駅に来る人の中には全身ゴスロリのサンリオガチ勢がたまにいます。

京王線から降りてマーチャオへ向かうと、途中で大判焼屋があります。
生地が厚くてふわふわしており、種類も豊富にあるので、マーチャオに行く前に立ち寄ってみるのもありです。

レオン
レオン

私も学生時代はマーチャオに行く前に必ず食べていました。

さて、だいぶ話がそれましたが、マーチャオに到着しました。

学生時代を思い出して懐かしい気持ちになっています。
俺の麻雀はここから始まったんだな・・・
今日は勝てるといいな・・・

 

 

結果は、
1位4位1位3位3位位4位4位4位3位3位
着順分布は「2-0-4-4」でした。
・・・・

まったく麻雀になりません。
8逆連帯の苦しい展開でした。

レオン
レオン

わざわざ多摩センター駅とかいう僻地にきて俺は何をしているんだ・・・

と自分のことを嫌いになりかけていましたが、メンバーさんの神対応でこの負の感情は消えました。
というのも、一回私がお水をこぼして盛大にメンバーさんにぶっかけてしまったのですが、メンバーさんは笑いながら

こんなの全然いいですよw
むしろお怪我はありませんでしたか!?

と許してくれ、自分のスーツが濡れているのにも関わらず、私の心配までしてくれたのです。
その後、モップで床にこぼれた水をテキパキと拭き、私におしぼりを持ってきてくれました。
ここまで献身的であったかいメンバーさんは久しぶりでした。
確かに麻雀は負けましたが、人の温かさに触れることができたので、最後はすがすがしい気持ちで帰ることができました。
私が学生時代にいたメンバーさんは誰もいなくて少し寂しい気持ちにはなりましたが、今働いていらっしゃるメンバーさんも昔いたメンバーさんと同じくらい優しく、また遊びに来たいなと思えるいい雀荘でした。

まとめ

今回はマーチャオ多摩センター店に行ってきました。
昔と変わらずお客さんもメンバーさんもいい人が多く、雀荘デビューしたい初心者の方にも迷わずおすすめできる優良店でした。

レオン
レオン

多摩センター付近にお住まいの大学生にはもってこいの雀荘です!

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました