まだ迷っているの?フリー雀荘に初めて行くならマーチャオ一択!

雀荘に行く前に
・始めてフリー雀荘に行こうと思っているけど、どこがおすすめ?
・興味はあるけど、なんとなくフリー雀荘は怖いな・・

今回はこのようなことで迷っている方のために、様々な雀荘に行ったことのある私がおすすめするフリー雀荘”マーチャオ”を紹介したいと思います。

もやし
もやし

本記事はこんな人におすすめ!
・初めてフリー雀荘へ行こうとしている方

・興味はあるけどフリー雀荘がなんとなく怖い方
・マーチャオについて気になっている方

雀荘デビューなら”マーチャオ”へ!

始めてフリー雀荘へ行くなら間違いなくマーチャオをおすすめします。

もやし
もやし

私自身の雀荘デビューがマーチャオでした。
今でも、最初にマーチャオを選んでおいて良かったと心から思います。

それではなぜマーチャオを雀荘デビューに強くおすすめするのかを、私の実体験より詳しく紹介していきたいと思います。

マーチャオとは

マーチャオとは、現在全国に40店舗以上構える大手雀荘チェーンです。

雀荘といえば、世間一般的には「たばこの煙まみれの暗い場所」というイメージが持たれていると思います。
しかし、マーチャオはそのような悪いイメージを払拭したクリーンで綺麗な雀荘となっております。

打ちたい時に打ちたいだけ打って、帰りたい時に帰る。

これはマーチャオのHPにも記載されているマーチャオの基本コンセプトです。
どのようなお客さんでも安心して気軽に入れることを目指している雀荘がまさにマーチャオなのです。

それでは、マーチャオを雀荘デビューにおすすめするポイントを4つに絞って紹介していきたいと思います!

おすすめポイント①:接客がどの雀荘よりも丁寧

マーチャオはどの雀荘よりも接客が丁寧です。

店の扉を開けると元気よく

「いらっしゃいませー!!」

とメンバー(店員)が気持ちよく迎えてくれます。

もやし
もやし

何回か通うと顔を覚えてくれるので、「〇〇さんいらっしゃいませー!!」と名前付きに変わります。
ちょっとした優越感に浸れますね(笑)内容を入力してください。

その後、メンバーが麻雀のルールとマナーについて説明してくれます。
フリー雀荘に初めて来た方にも、優しく丁寧に教えてくれますので安心してください。

実際に麻雀を打っている時もメンバーは店内を盛り上げてくれます。
例えば、客が立直がするとメンバー全員で

立直頑張りましょう!!!!

と掛け声を出して、店内を活気づけてくれます。

また、客のドリンクが空いていたらすぐに気づいてドリンクの補充もしてくれます。

麻雀が打ち終わって会計が済み、店から出ていく時にはメンバーが扉の前まで見送ってくれます。
マーチャオがある場所は大体ビルの中なので、エレベータを閉まるまでお辞儀をして

本日はありがとうございました!!

と最後まで丁寧な接客をしてくれます。

このようにマーチャオは、メンバーの接客がとても丁寧で、初めてのフリー雀荘でも安心して行くことができます。

もやし
もやし

私も初めてのフリー雀荘はとても緊張していたのですが、メンバーの方が麻雀中ずっと盛り上げてくれたおかげで、私の緊張も少しほぐれました。

おすすめポイント②:店内が綺麗

マーチャオは店内がとても綺麗で、クリーンな空間となっています。
最近では禁煙店も増えており、たばこの匂いが嫌な人でも行くことができるようになっています。

卓も全て最新自動卓のアルティマで統一されています。
自動卓や麻雀牌もしっかり整備・清掃されており、いつでも綺麗な麻雀牌で滞りなく遊ぶことができます。

また、入り口の扉が必ずガラス張りになっていて、外からも店内の雰囲気が分かるようになっています。
一般的に雀荘は、扉が無機質な鉄の素材で作られているところが多く、どのくらい客がいてどんな雰囲気なのかといった店内の様子が分からないことが往々にしてあります。
やはり、店内の様子が分からないと店の中に入るのは勇気がいるものです。

もやし
もやし

皆さんも服屋やご飯屋でも店内の様子が分からないと中に入りづらくないでしょうか?それと同じような感覚です。

しかし、マーチャオの入り口の扉はガラス張りになっているため、入る前から店内の様子が分かり、安心してお店の中に入ることができます。

まさにマーチャオのコンセプトである「打ちたい時に打ちたいだけ打って、帰りたい時に帰る。」と客に思ってもらえるように、扉の造りからも工夫されています。

おすすめポイント③:成績管理をすることができる

マーチャオには「麻雀の・成績とか・見れるヤツ」通称MAMという麻雀成績表があります。
これは、一人一人にIDが与えられて、サイト上で自分の成績管理をすることができます。

始めてマーチャオに行くと必ず会員カードが配られます。
そこに記載されているIDとお店で登録したPWを用いて、マーチャオの公式サイトの成績管理表にログインし、いつでも成績管理表を見ることができます。

成績表に掲載されている記録には以下のようなものがあります。

●着順分布
●平均順位
●レーティング
●段位
●役満あがり率
●来店回数
etc…

さらにこれらの成績はランキング形式にもなっていて、全国ランキングや店舗ランキング、さらには自分の血液型や出身都道府県の中でのランキングも見ることができます。

もやし
もやし

自分の平均順位がランキング上位になるとなかなか熱いものがありますよ。

MSMの段位システムとレーティングについては、MSMとは?段位システムとレーティングの仕組みをご覧ください。

【マーチャオ】MSMとは?段位とレーティングの仕組み
マーチャオの段位システム及びレーティングについて説明します。段位は、成績に応じて経験値を得ることができ、一定まで経験値が溜まるとクラスが上昇するシステム、レーティングは直近のフリーの成績に応じて数字が決まるシステムです。詳細が知りたい方は是非本記事をご覧ください。

おすすめポイント④:キャッシュバックが熱い!

マーチャオはさらにキャッシュバックが熱いです。

新規の客に対しては、1か月以内に3回来店することでゲームサービス券が与えられます。

もやし
もやし

私が初めてマーチャオに行ったときは5000pt近くのキャッシュバックがありました。
今でもそれに近しい金額のキャッシュバックがあるかと思います。

また、新規の客を紹介してくれた人には10ゲームのサービス券がもらえます。

もやし
もやし

まわりに既にマーチャオのフリーに行ったことがある友達がいれば、一緒に行けばその友達もキャッシュバックをもらうことができます!

更には店舗ごとで異なるキャッシュバックキャンペーンが行われています。
例えば、私が過去に行ったマーチャオでは、以下のようなキャンペーンがありました。

・特定の役をあがるとサイコロを振ることができ、出目の数に応じてキャッシュバックがもらえる
・ビンゴカードを客に1枚ずつ配り、ビンゴを達成することでキャッシュバックがもらえる

このようにマーチャオでは、新規の客にはもちろん、今後通い続けていく客にも豊富なキャッシュバックキャンペーンが行われています。

まとめ

今回は初めて行くフリー雀荘として、マーチャオを紹介しました。
マーチャオのおすすめポイントを整理すると以下のとおりとなります。

①接客がどの雀荘よりも丁寧
②店内が綺麗
③成績管理をすることができる
④キャッシュバックが熱い!

なお、マーチャオのレートは基本的に「1,000点=50pt(テンゴ)」「1,000点=100pt(テンピン)」の2レートとなっています。
まーすたというノーレートのマーチャオもありますので、もしノーレートが良い方はまーすたに行ってみましょう!

マーチャオのレートについて知りたい方はマーチャオのレートについて教えます!AルールBルールとは?をご覧ください。

マーチャオのレートについて教えます!Aルール・Bルールとは?
今回はマーチャオのレートについて分かりやすく説明します。マーチャオのレートにはAルール(1.0)とBルール(0.5)の2種類あり、どちらがおすすめかについても紹介します。マーチャオにこれから行こうと考えている方にはおすすめの記事となっています。
もやし
もやし

私が初めてフリー雀荘は、既にフリー雀荘に慣れている友達と2人で行きました。1人で行くのが怖いのであれば、友達と行けば必ず同卓出来るので是非友達も誘ってみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました