【雀荘紹介】麻雀ひろば キングダム【池袋】

東京

今回は池袋にあるテンゴ東南雀荘の麻雀ひろばキングダムに行ってきました。
キングダムのルールや雰囲気について紹介していきます。
キングダムに行こうと考えている方や、池袋で雀荘を探している方は是非本記事をご覧ください。

麻雀ひろば キングダムとは

麻雀ひろばキングダムは池袋駅西口より徒歩2分ほどの所にあるテンゴ東南雀荘です。
西口を出てマクドナルドを右に曲がりまっすぐ進むとすぐに麻雀キングダムの看板があります。

DSC_0024

ビルの7階にキングダムはあります。

DSC_0026

ルール

・ゲーム代500pt、トップ賞なし
・テンゴ東南戦アリアリルール
・ウマ10-20
・テンパイ連荘
・一発、裏ドラ、赤牌にチップ1枚
・チップ1枚2000点相当
赤牌は各1枚ずつ、筒子だけダイヤ5pでチップ2枚(鳴き祝儀)
・途中流局なし
・55000点以上コールド
・箱下清算なし、トビ賞チップ2枚
・役満:ツモ5枚オール、ロン10枚
・数え役満なし
・チョンボは場に2000点オール
オーラスの2着止めはできない

赤牌について

赤牌は各1枚ずつ計3枚ありますが、筒子だけダイヤ5pでチップが2枚になります。
鳴き祝儀です。
チップ1枚2000点相当のため着順を意識した打ち方の方が大切です。

オーラスの2着止めはできない

ラス親はトップ以外でゲームを辞めることができません。
かなり北家は不利なルールな気がします。

キングダムの雰囲気について

キングダムは麻雀中にほとんど会話をしないのが大きな特徴です。
キングダムのHPにも記載がありますが、キングダムは「マナー優良店」「紳士の社交場」を目指している雀荘です。
そのため、キングダムでは以下の3つのモットーを掲げています。

①立直や仕掛けが入った後の私語は禁止!
②ラスハンコールは必ず!
③点棒、チップは投げずにお手元まで!

麻雀中におしゃべりをするのが好きな方にはおすすめできませんが、黙々と真剣に麻雀をやりたい方にはかなりおすすめの雀荘です。

レオン
レオン

私も麻雀中はほとんど会話をしないでやりたいのでかなり雰囲気は気に入っています。

なお、客層は20代~40代の男性が多いイメージです。
ルールも比較的オーソドックスなテンゴ東南戦であるため、初めてフリー雀荘にいくような人にも勧められる雀荘です。

また、キングダムは最高位戦日本プロ麻雀協会の吉田光太pのお店で、女流プロが多く在籍しています。女流プロが毎日出勤しているため、女流プロが好きな方にもおすすめの雀荘となっています。

まとめ

今回は麻雀ひろばキングダムについて紹介しました。
ルールは比較的オーソドックスなテンゴ東南戦で、黙々と麻雀をやりたい方、女流と麻雀を打ちたい!」と考えている方におすすめの雀荘です。

池袋に来たら是非麻雀ひろばキングダムに足を運んでみてはどうでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました