【麻雀初心者はまずこれを読め】おすすめ麻雀本「麻雀の基本形80」

麻雀本レビュー
・麻雀初心者におすすめの本はないの?
・麻雀がもっと強くなりたい!
・基本の牌効率を覚えたい!

今回は麻雀初心者の方におすすめする麻雀本「これだけで勝てる!麻雀の基本形80」を紹介します。

タイトルの通り、この本の内容をマスターするだけで、今までうまく勝てなかった初心者の方でも必ず以前より勝てるようになります!

事実、私も麻雀初心者の頃にこの本を読んでからセットやフリーの成績が劇的に変わりました!
勝てなくて悩んでいる麻雀初心者の方や、手っ取り早く強くなりたい方には特におすすめです。

それでは、本書の内容等について早速説明していきたいと思います。

もやし
もやし

本記事はこんな人におすすめ!
・麻雀初心者で麻雀本を何を買うか迷っている方
・もっと麻雀が強くなりたい麻雀初心者の方
・基本の牌効率を覚えたい方

「これだけで勝てる!麻雀の基本形80」とは

対象レベル 初心者
内容 5.0
読みやすさ  5.0
おすすめ度  5.0

「これだけで勝てる!麻雀の基本形80」は、数々のベストセラー麻雀本を生み出している福地誠氏が著者です。
出版は2015年と少し前ですが、今でも麻雀初心者での方には強くおすすめできる有名な麻雀本です。

内容について

内容は、麻雀の基本何切る問題を厳選したものとなっています。
何切る問題とは、将棋でいう詰将棋に近いもので、手牌の中からどれを切ると一番得かを選択する問題のことです。

この何切る問題の基本中の基本だけ厳選した本が、今回紹介している「これだけで勝てる!麻雀の基本形80」です。
まさにこれから上達しようと考えている麻雀初心者の方にうってつけです。

麻雀上達には必ず「牌効率」という技術が必要です。
牌効率とは、手牌の中でどれを切れば一番速くそして高くテンパイするかの効率のことを指します。

そして、この何切る問題を解くことで、圧倒的速さで牌効率を身に付けることができます。

もやし
もやし

いわば何切る問題とは、野球でいう素振り、サッカーでいうリフティングのような基本練習です。基本ができないのに、いきなり応用練習をしても強くなりませんよね。

本書の構成としては、全5章で構成されており、それぞれの章ごとにテーマが決まっています。
テーマは最初「4面子1雀頭」を目指すといった超基本的な内容ですが、章を追うごとに少しずつレベルアップしていきます。

まず章の初めに簡単な説明があり、その後、説明された内容に従って何切る問題を解く流れになっています。

説明内容も決して小難しいものではなく、麻雀初心者でも「あー!これ知ってる!」みたいな感じですいすいと読み進めることができます。

もやし
もやし

全ての章の内容をマスターするころには、間違いなく牌効率の基本形は理解し、今までよりも確実に勝てるようになるはずです。

では、少しだけ本書の何切る問題を例に出してみましょう。

二萬三萬四萬四萬六萬六萬五筒六筒三索三索四索六索七索 ツモ七萬

ここから皆さんは何を切りますか?

・・・・・・・・・・・・

答えは四萬です。
これは、基本中の基本の何切る問題で、中級者であればこのレベルは無意識で行っています。

ただ、萬子部分がゴチャゴチャしていて、麻雀初心者の方ですと少し戸惑うかもしれません。

私も最初は全くできませんでした。
しかし、麻雀初心者の頃にこの本を何回も読んだおかげで、無意識レベルでこの問題を実戦でも解けるようになりました。

本書では、このような基本的問題を解くコツと問題の解説が分かりやすく記載されています。
ここまで基本的な何切る問題を分かりやすく説明している本はなかなかありません。

読みやすさについて

麻雀で勝てなくて困っている女性雀荘店員と一緒に問題を解いていく形式になっており、リラックスしながらさくさくと読み進めることができます。

また先ほども言ったとおり、説明文も非常に分かりやすく書かれており、麻雀初心者の方でもすぐに理解することができると思います。

また、問題数も何百問とあるわけではなく、73問と比較的少ないので、1冊読み終えるのにそこまで時間はかからないと思います。
ただ本書は、小学校でやった漢字ドリルや計算ドリルと一緒で、何周も読んで習得するものですので、1週読み終えた方は一息置いて是非2週目にトライしてみてください。

もやし
もやし

1週目の時よりも、より早く問題を解くことができ、より深く内容を理解することができると思います。

まとめ

今回は「これだけで勝てる!麻雀の基本形80」について紹介しました。
麻雀初心者に強くおすすめできる優良な本だと私は思います。

「麻雀がもっと強くなりたい!」と思っている麻雀初心者の方は、是非本書を読んでください!
本書を読めば、必ず今までよりも勝てるようになるはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました