【麻雀初心者必見】雀荘とはどんな場所?

雀荘に行く前に

本記事では雀荘とはどのような場所なのか、雀荘での麻雀の打ち方や料金、雰囲気について触れながら説明していきます。

レオン
レオン

この記事はこんな人におすすめ!
・麻雀初心者の方
・雀荘に興味のある方
・これから雀荘に行こうと考えている方

雀荘とは

雀荘とは、お金を払って麻雀を打つことができるお店です。
基本的に自動卓が設置されており、ドリンクやフードも提供してくれます。

レオン
レオン

まさに麻雀を打つのに理想的な空間です。

雀荘で麻雀を打つ際には、「セット」「フリー」の2種類から選ぶことができます。

セット

セットとは、友達や同僚等、仲間内で麻雀を打つことです。
セットをする際は、事前に雀荘に人数と時間を連絡して予約をするのが普通です。

セットは以下のような人におすすめします。

・初めて雀荘に行く方
・麻雀初心者の方
・いつも打っている仲間と自動卓で麻雀をしてみたい方

やはりセットの醍醐味は「仲間内で麻雀ができること」です。

友達や仕事の同僚であれば、緊張せず話しながら楽しく麻雀をすることができます。
また、ルールや点数計算が曖昧でも、他に麻雀が得意な人がいればその人に教えてもらいながらゆっくりと麻雀をすることができます。

レオン
レオン

麻雀初心者の方や雀荘デビューしたい方は、まずセットをやってから雀荘の雰囲気を知っておくのが良いでしょう。

フリー

フリーとは、個人で麻雀をやりたい人が雀荘に集まって麻雀をすることです。
フリーはセットのように雀荘に事前に連絡をする必要がなく、自分が麻雀を打ちたい時にさくっと卓に入ることができます。
同様にフリーで麻雀を打ちたい人が集まるので、必然的に知らない人たちと麻雀を打つことになります。

フリーは以下のような人におすすめします。

・麻雀のルールや点数計算ができる方
・空いた時間で少しだけ麻雀を打ちたい方
・自分の腕試しで知らない人たちと麻雀を打ってみたい方

フリー麻雀の醍醐味は「自分の好きな時間で麻雀を打つことができる」です。

セットの場合、あらかじめ予定を合わせて時間を決めて行うものですが、フリーの場合は自分がやりたい時に麻雀ができ、好きなタイミングでやめることができます。
また、セットの場合だとなかなかメンツが決まらず卓が立たない…ということがあると思いますが、フリーの場合は雀荘にフリーの客が来る限りは卓が立ち続けます。

なお基本的にフリーに来るお客さんは、麻雀に慣れている中級者以上の方ばかりです。

レオン
レオン

普段のセットメンツでは物足りない…そんな方には是非フリーデビューすることをおすすめします。

しかし、ルールや点数計算が曖昧な人はフリーはおすすめしません!
そのため、麻雀初心者の方はまずはセットで雀荘の雰囲気を知りつつ、ルールと点数計算ができるようになってから行くようにしましょう。

フリーについてもっと知りたい方は以下の記事を読むのをおすすめします。

【麻雀初心者必見】フリー雀荘とはどんな場所?
フリー雀荘とは?今回はフリー雀荘について知りたい方に向けて、フリー雀荘の雰囲気や実際の入店後の流れ、ルールや料金について分かりやすく説明します。最後にはおすすめフリー雀荘も紹介します。フリー雀荘デビューしたい方必見です!

料金について

雀荘でかかる料金のことを場代と言います。
自動卓を使った時間の長さや麻雀を打った本数に応じて場代は変わります。

セットの場合は、「1時間単位(自動卓を使った時間の長さ)」で場代が変わります。
基本的に、自動卓1卓1時間1人300~500円程度(1卓1時間1200円~2000円)かかります。

レオン
レオン

学生の場合は学割が使えることが多いので、この半額程度で遊べると思います。

一方フリーは時間単位ではなく、麻雀を打った本数に応じて場代が変わります。
基本的に、1半荘400円~600円程度かかります。
さらにその半荘で1位を取った場合、”トップ賞”というもので別途200円程度かかることがあります。

レオン
レオン

フリーの方がセットに比べて場代が高くつきます。

雰囲気

雰囲気は雀荘によって異なる、といってしまえば終わりですが、最近売れている雀荘には以下のような共通点があります。

・メンバー(店員)の接客が丁寧
・禁煙又は分煙している
・綺麗な店内

一般的に雀荘のイメージは「薄暗いタバコの煙で充満している危ない空間」というのが強いですが、昨今はこのような雀荘はかなり少なくなりました。
逆に、最近の雀荘の店内は綺麗で明るいところが多く、禁煙雀荘も徐々に増えてきました。

雀荘初心者の方にも、雀荘の店員である「メンバー」が丁寧に接客してくれます。
そのため、初心者の方でも気負わず雀荘に行くことができます。
またフリーに初めて行く場合でも、メンバーがルール説明を行ってくれます。

しかしながら、雀荘の中には接客態度が悪いところや、タバコの煙で充満しているようなおすすめしない所も少なからずあります。
雀荘に初めて行く場合は、全国に展開されている大手雀荘チェーンの「マーチャオ」という雀荘を私はおすすめします。
マーチャオについて知りたい方は是非以下の記事をご覧ください。

まだ迷っているの?フリー雀荘に初めて行くならマーチャオ一択!
初めてフリー雀荘に行きたいけど、どこの雀荘にするべきか迷っていませんか?雀荘に5年以上通っている私が、初めてのフリー雀荘におすすめの”マーチャオ”について紹介したいと思います。これから始めてフリー雀荘に行こうと考えている方は是非ご覧ください!

まとめ

今回は雀荘について紹介させていただきました。
雀荘について整理するとこのようになります。

・雀荘とはお金を払って麻雀を打つことができるお店
・仲間内で打つセットと、個人で麻雀をやりたい方が集まるフリーの2種類がある
・セットであれば1時間300~500円、フリーであれば1半荘400~600円程度

雀荘は麻雀を打つにはとても快適な空間で、今でも多くの人に愛されています。
麻雀を始めた方には、ぜひ雀荘にいってその良さを実感してほしいです。

レオン
レオン

初心者の方はまずセットで雀荘デビューをしてみましょう。
少し慣れてきたら、フリーに挑戦してみてもいいと思います。

本記事を麻雀初心者や雀荘を探している方のほんの一助をなれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました