【雀荘紹介】池袋で三麻するなら!プラスハッピー

池袋

今回は池袋にある三人麻雀の雀荘、+Happy(プラスハッピー)に行ってきました。
都内に増え始めている三人麻雀の雀荘ですが、私も気になり初の三人麻雀に挑戦してきました。
プラスハッピーのルールや雰囲気、サービスについて紹介していきたいと思います。

もやし
もやし

本記事はこんな人におすすめ!
・池袋で三麻の雀荘を探している方
・+happyが気になっている方
・三人麻雀デビューをしてみたい方

+Happy(プラスハッピー) レビュー
設備 3.0
客層 3.5
接客 4.0
サービス 5.0
おすすめ度 4.0

+Happyについて

+Happy(以下ハッピー)は、池袋駅東口から徒歩5分ほどのところにある三人麻雀のお店です。
東口から出てまっすぐ進み、左側にロッテリアのある大通りに入り、ラウンドワンのあるところで右の小道にはいるとハッピーの看板が見つかります。

もやし
もやし

建物の2階にハッピーはあります。ちなみに3階にも三麻の雀荘の「ごえもん」というお店がありました。

ルール

・ゲーム代300円 トップ賞200円
・テンゴの35000点持ち40000点返しの、萬子の2~8を除き華牌4枚を入れた3人麻雀
・ラスに-500pt(順位ウマ、沈みウマなし)
・トップは何点持っていても南場で終了
・0点以下はトビ終了、箱下は20000点まで計算する
筒子索子に各5が赤3枚金1枚で、全てドラ扱い
喰いタン、後付け、平和ありのアリアリルール
・チップ1枚300pt(祝儀対象は後程説明します。)
・特殊役あり(後程説明します。)
・テンパイ連荘
・複数での四開槓以外の途中流局はなし
・北は常に共通役牌
・ダブロンありで、親権、供託、リーチ棒は全て上家取りだが、積み棒は両方につく
・最後のドラ表示牌の隣まで全てツモる
符計算なし(後程説明します。)
・七対子の4枚使い、8枚使い、12枚使いあり
・1本場1000点
・ノーテンは場に2000点
・1000点持っていれば立直可能だが、終局時に1000点以上の点棒を持っていない場合はトビ終了
・国士無双の暗槓ロンあり
・役満の複合あり
・大明槓時の嶺上ツモは責任払い
もやし
もやし

ざっとこんな感じです。
三麻を普段やらないので、ルールの把握に時間がかかりました。

それではルールについてもう少し詳しく説明していきます。

 

祝儀対象について

チップ1枚300ptで、祝儀対象は以下のとおりです。

・1発、裏ドラ、金牌(鳴いても可):1枚
ドボン2枚
・華牌4枚での和了:2枚(ツモ・ロン共に)
・数え役満14ハン~:2枚(ツモ・ロン共に)
・本役満:5枚(ツモ・ロン共に)

金牌とは筒子と索子の各5に1枚ずつ、華牌に1枚の計3枚あります。
金牌は鳴いても祝儀対象です。赤牌は祝儀対象ではありません。

ドボンとは他家を飛ばすことを指します。
ダブロンで飛ばした場合は祝儀は折半となります。

特殊役について

三麻特有の特殊役が採用されていました。
三麻を普段からよくやる友人に聞いたところ、以下の特殊役は三麻をやる上ではオーソドックスとのことです。

萬子のホンイツ:役満

一萬一萬一萬九萬九萬九萬西西 ポン北北北 ポン中中中
萬子は19しかなく難易度が高いため役満となっています。

流し:役満

自分の河が19字牌しかなく、誰にも鳴かれなかった場合成立します。

四連刻:役満

一索一索二筒二筒二筒三筒三筒三筒 ポン四筒四筒四筒 ポン赤五筒赤五筒赤五筒
4つの連続した同じ色の数牌を刻子にすることで成立します。

もやし
もやし

当然ですが、9⇒1の順番は認められません。

三風:2ハン

二筒三筒四筒三索三索東東東 ポン西西西 ポン北北北
4つの風牌のうち、3つが刻子だと成立します。
他の風牌の役も加算されます。

もやし
もやし

東場東家だった場合、ダブ東と北の3ハン分も加算され、計5ハンになります。

三連刻:2ハン

二筒二筒二筒一索二索三索西西 ポン三筒三筒三筒 ポン四筒四筒四筒

3つの連続した同じ色の数牌を刻子にすることで成立します。
四連刻の劣化版です。

純チャン:6ハン(食い下がり3ハン)

5が強いルールのため、純チャンのハン数が四麻よりあがっています。

符計算について

ハッピーでは符計算はありません。
そのため点数計算は非常にシンプルで、三麻の点数計算に慣れてない私もすぐに覚えることができました。

ハン数 ロン ツモ
1ハン 2000 1000オール
2ハン 3000 2000オール
3ハン 6000 3000オール
4ハン 12000 6000オール
6ハン 18000 9000オール
8ハン 24000 12000オール
11ハン 36000 18000オール
14ハン 48000 24000オール
ハン数 ロン ツモ
1ハン 1000 1000オール
2ハン 2000 1000オール
3ハン 4000 1000/3000
4ハン 8000 3000/5000
6ハン 12000 4000/8000
8ハン 16000 6000/10000
11ハン 24000 8000/16000
14ハン 32000 12000/24000
もやし
もやし

三麻の場合はドラの数が多いため、役の申告を行ってから点数申告をするのが基本です。
満貫以上のあがりは点数ではなく「満貫」や「跳満」と申告するのが良いそうです。

なお、三麻の点数計算についてもっと知りたい方は以下の記事にてまとめていますので是非ご覧ください。

【麻雀】三麻の点数計算表(PDFあり)
三麻の点数計算ってどうやるの?今回は三麻の点数計算について知りたい方向けに三麻点数計算表を作成しました。また、ツモった場合に縮まる点差についても整理しています。三麻の点数計算を覚えたい方は是非本記事をご覧ください!

設備

卓は全部で7卓あり、狭くとも広くともない通常の広さの雀荘です。

紙たばこもokなので、喫煙者の方もタバコを我慢せずに行くことができます。

三人麻雀必須のゴッドハンド(山を前に出す機械)ですが、5卓ほど設置されていました。
それ以外に卓は手間ですがラップの箱のようなもので山を前に出すことになります。

あとどうでもいいですが、トイレがやや広めです。

客層について

客層は常連が多いのか、話しながら楽しそうに麻雀をしていました。

しかしマナーが悪いわけではなく所作も正しく、更に常連だけで楽しむわけではなく、新規の私に対しても優しく話かけてくれました。
話しながら楽しく麻雀がしたい方には馴染みやすい雰囲気だと思います。

接客について

接客については非常に丁寧で、ルール説明も三麻初心者の私に対してもしっかり行ってくれました。
その後麻雀中も、新規の私のサポートに終始回ってくれ、三麻初心者の私でも十分に三麻を楽しむことができました。
このように、三麻デビューしたい方でも安心して行くことができるメンバーが接客してくれます。

サービスについて【2021年8月時点】

新規割が非常に熱く最初の15日間はゲーム代が半額の150円になります。
正直ここまで安いゲーム代は異常なので、新規の客にはかなり手厚いサービスだと思います!

また新規以外のお客さんも、平日の13時半までに店に行けば、18時まで打ったゲーム回数×100円のキャッシュバックがあります。
さらに月曜~木曜の間であれば、10打数ごとに1000円のキャッシュバック、女性のお客さんであれば常時ゲーム代150円のキャッシュバックがあります。

ここまでキャッシュバック豊富なサービス旺盛な雀荘はなかなかありません。
サービス面なら私が行った雀荘の中でもトップクラスです。

なお、セット料金も以下のようにお手頃価格です。

一般 1時間1卓/1200円
学生 1時間1卓/1000円

感想・まとめ

今回は池袋にある三麻の雀荘ハッピーの紹介をさせていただきました。

三麻は初挑戦でしたが、メンバーの手厚いサポートのおかげでとても楽しく打つことができました。
三麻初心者の方にでもおすすめできる良い雀荘だと思います!

四麻と違い、常に満貫以上のあがりが頻発するため、刺激的な麻雀を打つことができます。
また、萬子が少ない分四麻より配牌がいいため、「クソ手ばかりで面白くねえ・・・」みたいな展開は四麻よりは少ないかなという印象を受けました。

もやし
もやし

難しい牌姿が増えるため、形に弱いとあがりを逃すことになりそうです。

押し引きも手牌が良いことが多いため、かなり押し寄りになります。
特に親はツモられてもロンあがりされた時とそこまで支払う点数に差がないため、押す頻度は四麻の比にならないと思います。

もやし
もやし

是非皆さんも池袋のハッピーで刺激的な三人麻雀を楽しんでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました